ブログ運営

直帰率が低すぎる?!Analytics重複設置問題

投稿日:2019年4月13日 更新日:

 

バレル
こんにちはこんばんは。バレルです。

当ブログもいよいよ一ヶ月半。
そろそろアクセス解析から改善を施していかねばなりません。
GoogleAnalyticsをチェックしていると…

 

直帰率0%

 

直 帰 率 0 % 

 

前々から低いなーとは思っていたのですが…明らかにおかしい!!!
そんなわけで直帰率を通常通り取得するためにアレやコレをしてきたのでご紹介します。

なぜ直帰率が低くなる?

 

GoogleAnalyticsが算出する直帰率は、1ページのみアクセスして閉じた時にカウントアップされます。
多重コードになっていると1コードに対して1カウントを行ってしまうため、
1ページを2回見た判定になり直帰していないと認識されます

だから異常に直帰率が低くなるんですねぇ。
システム上の問題ですので解決するにはコードを単一で設置する以外に解消できません。

 

まずはコードのダブりからチェックしていきましょう。

コードダブりチェックをしよう

 

Analyticsコードを確認するために、GoogleChromeの拡張機能「Tag Assistant 」を使います。

ダウンロードページはこちら↓

拡張機能をインストールしたらアイコンを確認してみましょう。

赤枠のアイコン

 

次に、自分のブログにアクセスしましょう。
さきほど確認したアイコン(赤枠で囲ってあるやつ)をクリックします。

 

見事にダブっていますねぇ!!!!

ダブリの存在が明らかになりましたね。
では、コードをひとつだけ掲載するようにしましょう。

ダブリの根源はテーマとプラグインにあり!

 

ダブる原因は、テーマとプラグインの両方に設定しているせいで起こるのが多いです。

 

このブログのテーマ「DIVER」には記事ランキングを作成する機能を有効にするためAnalyticsコードが必要になります。

さらに、WordPressならほとんどの方が導入しているであろう「All in One SEO」

 

僕はこの上記ふたつ、どちらにもコードを書き込んでいた為に発生していました。

 

All in One SEOの設定項目

 

DIVERの設定項目

 

はい…
ご覧の通りですね。

これが競合していた為に起こっていました。

 

All in One SEOのほうを削除してテーマ設定を残すことにし、数日。

上がり始めたグラフ

 

平均直帰率が5%を下回っていた等ブログも無事(?)直帰率を上げることに成功しました!
(あんまりうれしくないwwww)

以前Twitterかなんかで驚異の直帰率と言われていた数値ではおおよそ55%。

 

ソレに対して僕のブログは大きくても10%…?!

 

やったーー!!! と思っていた自分が恥ずかしい…

 

ただの操作ミスでした。(¦3[___]

 

皆さんのブログでも直帰率が低すぎる場合は、Analyticsコードの重複を解除してみてください。

  • この記事を書いた人

BARREL

ゲームとパソコンとバイクが趣味な、PCゲーム歴15年のヘビーゲーマーです。好きなゲームはアクション系、Co-oP系。FinalFantasy14やMonsterHunterWorldなど、オンラインゲームが結構好きです。最近ではゲーム攻略の他にゲーミングデバイスなどのハードウェア系・ガジェット系をレビューしながら、よりよい環境を求めて奔走中です。企業様のPRも積極的に行いたいと思っています。ご依頼はお問い合わせフォームよりお願い申し上げます。

-ブログ運営
-

Copyright© BCゲームガレージ , 2019 All Rights Reserved.