MENU
BARREL
Auther
2019年にブログを始めました。趣味はゲームが5割、読書やらアニメ鑑賞やらが3割、残りはその都度新しい何かをやってます。

2017-2018年モデル適合 S1000RRマフラーまとめ。

URLをコピーする
URLをコピーしました!

2017年モデル、2018年モデルのS1000RR専用のマフラーを紹介します。
Slip-Onのみの紹介となります。

created by Rinker
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ)
¥99,306 (2021/07/31 16:08:29時点 Amazon調べ-詳細)
目次

AKRAPOVIC アクラポビッチ:GPタイプ

これが、今現在僕も使っているSlip-Onです。

言わずもがな、最高峰のレースマフラーメーカーです。とりあえずAkrapovic。みたいな。

本体

これは実際に購入して装着する前の画像です。とにかく軽くていい感じ。

装着後

この長さのおかげてサイドバッグを取り付けられるようになりました。

メッシュ部

ヘックスメッシュ。当然ですが新品には何の色もありません。これに色がついていき成長していきます。

メッシュ部分の焼け色

画像だといまいち伝わらないのが悔しい……!!

写真ではそこまで色味がわかりませんが、実際にはかなり青く焼けています。

ズーム

 

created by Rinker
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ)
¥99,306 (2021/07/31 16:08:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

おわりに

S1000RRは2019年モデルが7月に発売されますが、まだまだ中古市場でも人気車種なのでこの記事でマフラーの選択肢が広がれば幸いです。

2017,2018年モデルでは触媒室からの出力が2本になったため本当に専用設計しか装着できない不便さはあります。が、こんなところにパイプが2本もあるバイクなんて相当お目にかかれないのでレアなものだと思っておきましょう。

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる