ゲーム

【スマホ】アーチャー伝説攻略!とりあえずこれ、な最強スキル!

投稿日:2019年6月16日 更新日:

(2019/06/24に追記しました)

 

バレル
ハローこんにちは!バレルです。

 

今回はスマホゲーム「アーチャー伝説」のスキルについてまとめていこうと思います。
空いた時間にちょこちょこやりつつ、ステージも4まで来たので随分分かってきました。

 

開幕に何を取ろうか迷う…
どの組み合わせが強いのかわからない…

そんなあなた向けに、いつも迷いがちなスキル選択について色々書いていきます!

(なお、全スキルからピックアップして紹介していますのでご注意ください)

 

まずは最強スキルを覚えるところから始めていきましょう。

(表の右端にある「重複可」は、同じスキルを2つ以上取得できるかどうかの列です。)

 

アーチャー伝説 最強スキル ランクS

アイコン スキル名 スキル詳細 重複可
マルチショット 1度の攻撃で2つの矢を発射する
(攻撃量が単純に倍化)
エクストラライフ 体力が0になったとき、体力を全回復する。
(1度のみ)

ランクSのスキルはこの2つ。
マルチショットはどのレベルでも最優先で取得するレベルですね!

マルチショット

すべての矢をもう1行発射する超強力なスキルです。
できればレベル1~3ぐらいの間の最序盤に欲しいスキルですが、いつ来ても強いので選ばれたら必ず取りましょう!
初手でマルチショットと前矢が来た場合、迷わずマルチショットを取るべきですね。

 

理由としては、表にもあるようにこのスキルは重複しないからです。
(もしかするとダブルで取ることが可能??少なくとも、自分のプレイではマルチショットが2つ来ることはありませんでした)

 

マルチショットと前矢+1の違い

マルチショットは通常攻撃が2行分発射されるようになります。
対して、前矢+1はキャラクター前方に発射される矢が2列になって発射されます。

スキル名 効果
マルチショット
| (2行)
前矢 || (2列)

と考ればわかりやすいかなと。
前矢+1は前方方向が2行になるだけですが、マルチショットの場合すべての発射が2行になるのでめちゃくちゃ強いです。

 

エクストラライフ

エクストラライフに関しては、デビルの祝福でしか入手できませんが、確実にとっておくべき強力なスキルです。

また、自動復活(というか全回復)は発動時に特に派手なエフェクトがあるわけではないので、HPをよく見ておくと良いでしょう。
自動復活があるから~と思い、あまり良く見ておらずいつの間にかライフを使ってしまっていた!ということもありましたww

 

アーチャー伝説 最強スキル ランクA

アイコン スキル名 スキル詳細 重複可
前矢+1 前方に発射する矢を1増やす。
(重複可)
ウイングマン ペットが敵の弾に触れた時、弾を消滅させる。
跳ね返り 敵にあたった矢が別の敵に向かって跳ね返る。
攻撃力ブースト(Major) 攻撃力を大幅に上昇させる。
火炎 発射する矢が炎をまとい、持続する炎上ダメージを与える。
凍結 発射する矢が氷をまとい、ヒットした敵を一定時間止める。
アイスサークル 自分の周囲に、衛星のように回るアイスを2個配置する。

ランクAはこのような結果に。
マルチショットと比べて攻撃力の上がり幅は落ちるものの強力なスキルです。
ランクAのスキルが2つ選択肢に出てきた場合は、表の上から優先度高めの順列にしています。

火炎と凍結が同時に来た場合は完全にお好みですが、個人的には火炎を推します。

前矢+1

前矢+1は自分の目の前に2列の矢を発射するため、ほとんどの場合狙った敵に2本の矢を当てられるので非常に優秀。
また、前矢+1をふたつ取得すると3列になり、さらに攻撃的に。
雑魚戦もボス戦も前矢でかなり攻撃力を上げることが可能です。

 

ウイングマン

ペットがシールドと同様の効果を持ちます。
ペットが敵の弾に触れた場合、弾を消滅させるめちゃくちゃ強力なスキルです。

 

シールドと組み合わせるとかなり防御的になりますね。
ただ、ペットのタイプによっては急に移動したりなかなか壁にできなかったりするのですが、不意の自己を防いでくれるので本当に便利です。

 

チャプター4以降から出現するようになります。

跳ね返り

いわゆるリコシェットです。
日本語訳すると「跳弾」。敵と敵の間を跳ね返ります。

敵にあたったあと、別の敵に向かって矢が跳ね返り、最大4回跳ね返ります。

敵Aと敵Bが近くに居た場合、A→B→A→B→Aというように跳ね返るため単体以外での効果は絶大。
敵が複数いる場合、猛烈な攻撃力となりあっという間に敵を倒していますね。

単体ボスには全く影響しないスキルですが、ステージ3以降は複数ボスもいるのでAランクの位置付けとしています。

 

攻撃力ブースト2

エンジェルからもらえる攻撃力ブースト(矢印1つ)の上位版です。
はっきりとした数値ではないのですが、体感で矢印1つにつき25%ぐらいの上昇率だと思われます。

攻撃力ブースト2の場合は50%上昇で1.5倍の攻撃力になる…気がしますね。
攻撃力ブースト2が3つ重なった時の攻撃力はほんとハンパないです。

 

 

火炎

発射する矢が赤く燃え、当たった敵に炎上ダメージを与えます。
この炎上ダメージはいわゆるDoT(ダメージ オーバー タイム:時間継続ダメージ)で、敵に矢を当てた後直接攻撃しなくても少しずつ敵のHPを削れるようになります。
これまたはっきりとしたデータは不明ですが、体感では0.1秒ごとにダメージ判定があり2秒間ほど持続します。

これの何が強いのか、、と言うとですね…
当たった矢1つに対して継続ダメージが乗るところです。

前矢+1やマルチショットなどで複数回ヒットさせた場合、継続ダメージが複数敵に付与されます。

マルチショットで2本矢をあてたら → ダメージ判定が12回発生します。

 

例えば炎上ダメージが60だった場合…
マルチショット1本目で0.1秒ごとに最大2秒(計20回のダメージ判定)で720。
マルチショット2本目でも同じく、720。

 

合計1440ものダメージが炎上ダメージとして蓄積されるんです。
そりゃ強いわな、、、と言う感じじゃないでしょうか!?

開幕でしょぼいスキルが並んでいても火炎があれば救われた気がしますね。

 

凍結

こちらも強力なスキルです。
火炎と違ってダメージには全く貢献しませんが、矢があたった敵を1秒間程度凍結させ、動きを止められます。

敵の攻撃が重なりまくったとき、避けるのがめちゃくちゃ難しくなるのですが凍結矢で少しでもタイミングがズレればあっさり避けられた、なんていうケースもよくあります。

 

攻撃力が上がるわけではありませんが、マップのコントロールを取りやすくなるのが強力なところですね。

 

ただし、凍結は連続して付与できないので注意が必要です。
再び凍結させるには3秒?4秒ぐらいの間隔が必要なので、凍結させる敵をその都度変更してうまく立ち回っていけばかなり有効なスキルでしょう。
ただこの手法ははっきり言ってかなり難しいので練習しておくと良いと思います。

アイスサークル

(2019/06/24 BランクからAランクへ格上げしました)

自分から3キャラクター分ぐらい隙間をあけたところに、自分を中心とする氷の衛星を取得します。
この氷は触れた敵にダメージと凍結効果をあたえ、逃げにも攻めにも有能なスキルです。

 

装備している武器にもよりますが、基本的に逃げる時は攻撃がストップしてしまいます。
より安全な場所へ逃げてから攻撃に移るのが王道ですが、アイスサークルは逃げる手段をさらに加速させてくれます。

 

逃げながら壁の向こうにいる敵を凍らせたり、あえて近づいて凍結させてから逃げたり、、これだけでも十分な戦術が生まれるでしょう。

さらに、ダメージも少なくはないので今流行りのスキルです。(個人的にw)

 

アーチャー伝説 最強スキル ランクB

ランクBはSとAのような単体で強いスキルではなく、組み合わせて初めて強い効果を発揮するようなものを中心に集めました。
スキル単体でもそこまで使えるかな、と思うのも入れてあります。

アイコン スキル名 スキル詳細 重複可
貫通ショット 矢が敵を貫通するようになる。
バウンス壁 矢が壁で反射するようになる。
斜め矢+1 自分の前方(斜め方向)に矢を飛ばせるようになる。
憤怒 自分の体力が低い時、大幅に攻撃力が上がる。
シールド 自分の周囲に、衛星のように回る盾を2個配置する。
血に飢えた攻撃 敵を倒したとき、微量回復する。
速度ブースト(Major) 攻撃速度を大幅に上昇させる。
横矢+1 自分の左右に矢を飛ばせるようになる。 未検証

 

貫通ショット

矢が敵を貫通します。
次に紹介する「バウンス壁」や「マルチショット」、「前矢」と組み合わせると凄まじい攻撃力になります。
貫通して壁に跳ね返った矢も当たり判定があるため、大きいボスなどにはめちゃくちゃ効果的なスキルのうちのひとつ。

火炎やボルトをあわせて激しい攻撃になり、エフェクトもすごいことに。

バウンス壁

矢が壁で跳ね返るようになります。
これにより、敵の移動や死角によって前矢が当たらない場合でも無駄になりません。
斜め矢、貫通ショットなどと組み合わせると画面内が矢で埋め尽くされるほど、とんでもないスキルです。

慣れないうちは自分の矢が激しすぎて敵の攻撃が見えず、やられてしまうこともあります。

武器変更で矢ではなく鎌が飛んでいますが、前矢+1、斜め矢+1,横矢+1、マルチショット所持で1回の攻撃に矢が12本飛んでいます。
しかもこれが反射しますからね。
攻撃速度をあげていれば本当に画面が凄いことになりますw

斜め矢+1

自分の斜め方向(正面から30°ぐらい)、左右に1本ずつ飛ばせるようになります。
斜め矢+1を2つ取得すると、もう2本追加されます。

 

アナログ時計でいうと10時、11時、1時、2時の方向に飛んでいきます。

 

貫通、マルチショット、バウンス壁と組み合わせればえげつない攻撃力になります。

 

憤怒

自分のHPが低い時、大幅に攻撃力が上がります。
モンスターハンターでいう火事場力ですね。

とはいえ、避け続けるのは難しいので使い所が限られてきますが…攻撃力の上昇量はなかなか強いのでBランクに入れています。

 

他のBランクがないとき、とりあえずこれでいいか。みたいな所はありますがたまに仕事してくれます。

 

シールド

(2019/06/24 追記)

自キャラから1キャラ分ぐらい離れたところにシールドを展開します。
このシールドに触れた敵の弾は消滅し、プレイヤーの逃げ道を開拓してくれるスキルになっています。

 

ただし、盾は他のサークルと同じように衛星として存在するため、プレイヤーが操作できるわけでもなく勝手にくるくる回っているだけです。
回る速度は他のサークルと比べると1/4程度ぐらいに遅く、速い弾を消すには慣れが必要ですね。

血に飢えた攻撃

英名Blood Thirst。吸血ですね。
敵を倒した時、わずかにHPを回復します。

敵の種類によるのか、最大HPによるのかは不明です。
小さい敵を倒して20程度しか回復しませんので過信は禁物。

速度ブースト(Major)

速度ブースト2。
攻撃速度が遅い鎌にはもってこいのスキルですが、他に優先して取るべきものが多すぎるのでランクBとしています。
攻撃速度を上げるよりは攻撃力を上げるほうがいいので、あえて選ぶことは少ないですね。

横矢+1

自分の左右に矢を飛ばせるようになります。
時計でいうと9時と3時です。

バウンス壁があれば取得してもいいかな、ぐらいのレベルです。あまり優先度は高くありません。

 

おわりに

スキルの組み合わせや取得順序がとても難しいゲームですね。

 

ステージ4まできたのですが、なかなか難しくて攻略できていません。
立ち回りはとりあえず慣れろということにして、スキルの詳細をまとめていこうと思ったんですよね。
それが今回の記事です。

 

矢の数を増やすのか、攻撃力を上げていくのかは本当に難しいところ。
矢だけ増やしてもボスが小さければ複数ヒットしないし、HPが2000まで伸びても一撃400~500ぐらいくらっちゃって泣きそうになっていますww

ステージ4の49階まで行けたのは1回だけで、あっさりやられちゃいましたね…
少しずつ装備を強化していき、また挑みたいと思います。

 

 

アーチャー伝説の他にも、オフラインで遊べるスマホゲームを紹介しています。
パズルゲームが好きな方も、そうでない方もきっと楽しめると思いますので、是非遊んでみてください。
無料です。

  • この記事を書いた人

BARREL

ゲームとパソコンとバイクが趣味な、PCゲーム歴15年のヘビーゲーマーです。好きなゲームはアクション系、Co-oP系。FinalFantasy14やMonsterHunterWorldなど、オンラインゲームが結構好きです。最近ではゲーム攻略の他にゲーミングデバイスなどのハードウェア系・ガジェット系をレビューしながら、よりよい環境を求めて奔走中です。企業様のPRも積極的に行いたいと思っています。ご依頼はお問い合わせフォームよりお願い申し上げます。

-ゲーム
-

Copyright© BCゲームガレージ , 2019 All Rights Reserved.