MENU
BARREL
Auther
2019年にブログを始めました。趣味はゲームが5割、読書やらアニメ鑑賞やらが3割、残りはその都度新しい何かをやってます。

バイク通勤・通学は大型バイク、リッターSSで行こう!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

大型バイクで通学したい!リッターSSで通勤したい!だけど周りからはもったいないって言われる…大人しくスクーターに乗るべきなのかなぁ…

 

そんな悩みを抱えていませんか?
タイヤの摩耗が早くなるし、ガソリン代も高い。チェーンだってすり減っていく…
インターネットを見ても結構否定的な意見が多いのも事実です。

 

僕も一時期悩んでいました。
19歳の頃から今に至るまでずっと大型バイクを生活の軸にしていましたが、
社会人になってからは先輩社員によく言われていました。

 

しかし!!!!!違うんです!!!!
僕は声を大にして唱えますよ!!!!!

 

通勤にこそ大型バイク、リッターSSを使え!と!!!!

 

確かに結構お金の減るペースが早くなります。
決して燃費が良いわけでもないですし、バイクは消耗品ですからね。

 

ですが、メリットも沢山あります。
というわけで…!今回はデカいバイクで通勤・通学するメリットを書いていきます。
僕と同じように悩んでいた方は是非ご覧ください。

 

 

目次

大型バイクで通勤・通学するメリット

毎朝が楽しくなる

これは言わずもがな。

 

好きなバイクで走るだけで心は満たされるものですよね。
何のためにバイクを買ったのか?もう一度考えてみましょう。

 

そう、乗って楽しむために買ったんですよね!!

 

これが通勤・通学であっても同じです。
僕はたった15分の通勤時間にCBR1000RRを使っていました。
晴れの日だろうが、雨の日だろうが関係ありません。

それぐらいバイクが好きで好きで、選びぬいたのですから!

1日の始まりが楽しければ、嫌な気持ちで行くよりもずっとうまくいく。
好きなバイクに乗っていけば通勤時間が楽しくなりますよ!

CBR1000RR(2009)

(クリックで拡大できます。)

 

憂鬱な朝が来ない?!

僕は試しに原付きで通勤してみた経験があるのですが、もう~そりゃストレスがたまりましたね。
速度的な問題ではなくて、楽しさが圧倒的に少ないんです。

ただの足なんです…。

マニュアル操作なんてないのでただただアクセルを回すだけでした。

 

が!

スーパースポーツで通勤すれば毎朝が楽しくなります。
いつも同じ場所ですれ違う、対向車線のGSX-Rに手を降ってみたりとか色々してましたww

 

人間ちょっとしたことでも結構気分が上がるもんだなと痛感しましたね。
原チャでGSX-Rに手振ったところで、相手はこちらを見ていませんので反応はありません。

 

自分がSSに乗っているからこそ、相手もこちらを認識してくれるんですね。

 

注目の的になるというのは結構嬉しいものです。

 

バイクの熟練度が上がる!

 

バイクの運転技術を磨く為にはバイクに乗るしかないですよね?
操作感覚は慣れの部分が大きい為、乗ってナンボの世界です。

 

バイクを初めて買った頃を思い出してみてください。
僕なんて狂ったように乗り回していました…今思えば本当に凄まじかったww

 

1年で15000kmオーバーってまぁまぁ乗り回した証拠です。
上を見ればもっとすごい人もいますが、なかなか出せる記録ではないかなぁ、なんて。

 

バイクは乗れば乗るほどうまくなります。
車も、その他乗り物も同じですよね。

毎日の通勤・通学をうまく利用して、どんどんバイクを楽しんでいきましょう!!

 

バイクは経験がモノを言う世界。
毎日乗って経験値を溜め、レベルアップしよう!

 

 

消耗品に詳しくなる

 

毎日バイクに乗っているとタイヤやオイル、チェーンにスプロケットなどなど…交換するものが多数ありますね。

バイクに詳しい人たちがなぜ詳しいのだろう。そう考えたことはありませんか?

 

愛車に使うエンジンオイルは何にしよう?
今度はどんなタイヤを履いてみよう?
ブレーキパッドって色々あるけど、どれがいいんだろう?

 

このような悩み、質問はどんな世代の人だってあります。
若い人でも詳しい人はそれだけ経験してきた証拠です。

 

これを読んでいるあなたも、バイクに詳しくなってどんどん楽しんでいきましょう!

詳しい人は詳しいなりに、自身の経験として生きているのです。
通勤・通学で消耗するからこそ得る知識を大切にしていきましょう!

 

おわりに

 

消耗するからといって使わないのは本当にもったいないです。
その消費以上のものをバイクは与えてくれますよ!

 

バイクに詳しくなる楽しみをさらにアップさせ、スーパースポーツや大型バイクで通勤・通学をしましょう!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる